スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

データ復旧中・・・しばらくお待ちください

いろいろあってデータが\(^o^)/オワタ

現在復旧作業中です

もう少ししたら復活できますので今暫くお待ちください^q^

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2014/05/24 10:00 | 雑記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

日本一周7日目 鳥取(大山~鳥取市)

昨日はちゃんと更新したのに今日は遅い更新だって?そんなこともあるよね。
いや、むしろそんなことしかないよね。7日目です。

前日は大山登山のあと、泥のように寝てしまいました。
非常に快適空間を提供していただいた雪花荘を出発!
day7-1.jpg
岡山県の蒜山高原を通って、海沿いへと進路を取ります。
と、ここで道を間違える。蒜山大山スカイラインという楽しそうな道を華麗にスルー!!
して遠回りでの道の駅蒜山高原への朝のツーリング!気持ちいい!
到着したものの、期待していた売店等はなくトイレだけ使用。残念。手前の道の駅風の家には売店あります。
この辺りの観光は岡山県側でします。
続けて海沿いまでゴーゴー!


そして目的地の青山剛昌ふるさと館へ。
こちらはご存知、名探偵コナンの作者である青山剛昌氏の生誕地であることからコナンだらけです。
水木しげるロードのようなもので、コナンロードとかいわれているみたいです。コナン関連の銅像やマンホール等ほんとに同じようなもの。コナンって何回言ってんだぜ・・・
写真はふるさと館の周囲と外観
day7-2.jpg

day7-3.jpg

day7-4.jpg
コナンのキャラクターが出迎えてくれます。ふるさと館自体の入場は¥700です。ちなみにここは歴代のコナンOPED曲が垂れ流されていて懐かしい気分に浸れます。うわ〜コナンがパラパラ踊ってるぜ〜(笑)の曲を久しぶりに聞きました。


そして米子の友人と合流し、「香味徳」さんでラーメンを食す。
day7-5.jpg
こちらは牛骨ラーメンのパイオニア的存在のお店だとのことでした。味はうまーい!独特の臭みは健在ですが。。。前回食べた「麺屋無双」ともまた少し違うような気がしました・・・が、私には評価できる舌と表現できるだけの語彙はありませんでしたorz
ちなみにに奢ってもらいました。ありがとー!

元の場所に戻る。青山剛昌ふるさと館の横は道の駅大栄というところで、登録第一号だそう!知らなかった!
day7-6.jpg
街全体でコナン推し。私は灰原・・・を担当しているめぐさんが大好きです。
day7-7.jpg
そしてこちらの名物らしいスイカソフトを食べました。ほんのりスイカっぽい味でおいしい!スイカバーよりは断然うまい!←失礼


そして友人と合流する道すがらあって気になっていた二十世紀梨記念館へ戻ります。

が!
day7-8.jpg
テッテレー
休館日〜

残念ですが次の目的地へ!
次はここハワイビーチ!
day7-9.jpg
すごく・・・おおきな波が来ていて荒々しいです・・・。
day7-10.jpg
鳥取県にハワイって地名あるんだぜーなう。という呟きをするために立ち寄りました。

小休憩後次へ!
鳥取といえば砂丘ですよね!という感じで東へそのまま走ります!
途中あった道の駅神話の里白うさぎ。
ちょっと気になったので寄ってみました。
day7-11.jpg

day7-12.jpg
どうやら「因幡の白うさぎ」の舞台とされている場所のようです。
道の駅の名誉駅長「命(みこと)」ちゃんがいます。かわゆす。
勤務時間は8:30〜19:00みたいです。残業代は出ないんでしょうね。
day7-13.jpg
わにラーメンというポスターがあり、気になったのですが夕方だったため営業終了していました。
day7-14.jpg
外には神社や
day7-15.jpg
縁の島などがあり見ることができます。
day7-16.jpg
あと、恋人の聖地とかやってました。
山陰は出雲大社あたりから縁結びが沢山ありすぎて飽きてきました。
なんですか山陰はそんなに御利益があるんですかどうなんですか。

とか思いながら走っていると、本日のキャンプ場へ到着。
鳥取砂丘の横にある柳茶屋キャンプ場です。この日はテントが5張り程度でした。
day7-17.jpg
後から聞いた話では、GW中にこのスペースが埋まるくらいテントが張ってあったそう。GWすごすぎ。
こちらは無料ですが、隣のサイクリングターミナルで受付をしないといけません。
久しぶりにテントを引っ張りだしたので前回の夜露が乾いていなく臭い。メンテはきちんとしましょう。

近くのスーパーで地元の物を買い食べる。調理は面倒でしていない。挫折orz
day7-18.jpg
地物はまち刺身うめぇ!の夜がすぎていくのであった・・・


明日は砂丘!それではSee you!!

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2014/05/14 23:00 | 日本一周COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

日本一周6日目 大山登山

やって参りました大山登山!(昨日急遽決めたけど)
天気は快晴!登山日和ですね!


とか思いながら再度大山の登山口まで1時間〜
とうちゃく!
day6-1.jpg
あら、いいですねぇ〜
day6-2.jpg
さて、登山の前にお参りしてきます。
day6-3.jpg
参道に足湯があったりしていい雰囲気です。
day6-4.jpg
写真撮ってないですが行ってきました。ずっと昇り階段で正直ちょっと疲れました。

登山道へ向かう途中、清々しい・・・心が洗われるような・・・
day6-5.jpg
と、思ったらモンベルショップがあって現実に引き戻してくれます。
day6-6.jpg
さて、登山いっきま〜す!
day6-7.jpg

大山は植生の移り変わりが見てとれて登っていて楽しいですね〜
day6-8.jpg
エゾアジサイ
day6-9.jpg
ダイセンヒョウタンボク

登山の途中、見晴らしの良い場所が幾つかあります。
日陰になっているところを中心にまだまだ雪が残っていますね。
day6-10.jpg
高ーい!
day6-11.jpg

道中、登山道に雪が残っているところが数カ所ありました。
一番ひどかったのがここ↓
day6-12.jpg
登るのはなんとかなるとして、下りが大変。
午後、気温があがり雪が少し溶けだして滑りやすくなったため滑り降りてしまう人が続出。
ウォータースライダーばりに滑っていってました。下が安全だったため割と楽しかったのは内緒です。

登りはおおよそ2時間半くらいでしょうか。
開けたところに出てきました。
day6-13.jpg
ちょう!じょう!
day6-14.jpg
頂上から下向きに。よくあがってきたもんだ・・・。
day6-15.jpg
少しガスってますが、展望は良く登りやすいので山自体はオススメです!
難所は7〜8合目です。7合目までと勾配が違いすぎて倒れるんじゃないかと思いましたまる
day6-16.jpg
前後ずっと一緒になって登っていた外国人4人グループと山頂についたため拙い英語で写真撮ってあげました。いい人たちだった。会話は・・・あいきゃんとすぴーくいんぐりっしゅ!とは言えずわかる範囲で適当に。大山よく登るの?とかそんな他愛ない会話してました。

下山にはおおよそ1時間半で、トータル4時間。休憩含めて5時間もあれば余裕ですね。
下山時の脳内会議
(さて下界に帰って宿探そうかなーでもこれからキャンプ場探すのもあれだなーとりあえず温泉行くかなーいやもういっそここに泊まってしまった方が楽なんじゃないだろうかきっとそうだ)
この間5秒。
私はネットで宿を探していました。そして見つけた当日、1人宿泊可能で安いところ!

国立公園大山 雪花荘
1泊素泊まりで¥5400でござい。
day6-17.jpg
ぎりぎりだったため?角の部屋でした。写真右奥にテーブルセットがあって外を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができます。ま、私はすぐ風呂に入って泥のように寝たんですけどね!


という1日で本日は終了。登山dayでした。
これから百名山いくつ登れるかなー登らないかなーどうかなー



それでは、See you!!

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2014/05/13 20:00 | 日本一周COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

日本一周5日目 鳥取(米子)での安息日

宣言したからにはッ 雨が止むまで ブログを更新するのをやめないッ!

と、いうことで5日目です。
この日の天候はあいにくの雨。
雨での走行は基本的に行いませんのでネットカフェに避難しておりました。

ルートの検討とデータ整理で時間が過ぎる過ぎる—
そうして漸く午後に外出が可能に。でもやってきたのはコインランドリー。
ここで洗濯・乾燥待ち・・・待ち。待ち。

しゃー!終わり!となるまで90分。
検討した結果、明日は大山に登山しようと決めたため周辺でキャンプをしようと走ります。

近づいてきたー!
day5-1.jpg
あれ、雪あるけど明日大丈夫だよね・・・?

そして登山道入口付近のキャンプ場へ。
と、ここで問題が。



さささ

さむううううぅぅい!これはキャンプしたら登山どころじゃなく体調崩す!ダメ!ゼッタイ!

そしてあえなく下山。(登山口からの)
途中また写真を撮って雪辱を誓うのであった。
day5-2.jpg


よし、下界でキャンプだー!とのことで目的地は十神山なぎさ公園キャンプ場(無料)へ。
走ること1時間。えーと、看板にある「事前連絡(平日)」の文字。
もう、あかん。あかんですわ・・・。
やる気を削ぎ落とされた状態であったため、近くにあったすき家に入ってしまいました!笑
チェーン店とかなしだわ!俺!


そんなこんなで結局、洗濯しかしていない一日でしたとさ。


内容のないような日記。あぁ無情。
See you!!

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2014/05/13 08:00 | 日本一周COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

日本一周4日目 島根~鳥取

1日走り回ってブログ更新なんて無理だってー!!
とか思って数日経ちました、こんにちはこんばんは。

さて、今回は4日目のお話。前日、隣の方に御馳走して頂いた翌日の話です。

朝は5時過ぎに起床。今日も朝は寒いなー
あれ・・・いやいや、半端なく寒くね?寝袋から出れなくね?とか思いつつ前日の日記を書いていました。
6時頃からテントの撤収を始めるも寒すぎて死にそう。ついでにバイクは夜露で濡れていたため拭き上げつつ太陽にエネルギーをくれと願う時間が過ぎていきます。
しかし気温はそんなにあがらず仕方ないため着込んで出発!というときに、昨日の方からバナナ頂きました。
day4-1.jpg
本日の朝食ですね!お二人とも良い旅を!!

さて、私はというと島根・鳥取・広島の県境近くにある「奥出雲おろちループ」まで朝のツーリング90分です♪
到着!ここは日本一の二重ループで、大きすぎて全景がわかりません。よって空中写真をば。
day4-2.jpg
ふむ。俯瞰で見てもよくわからん。ま、いいやと写真を撮りに。
天気もいいし気持ちいいのは間違いない!
day4-3.jpg
ここで、奥出雲産舞茸のそばを食す。うまし。
day4-4.jpg
あとで気づいたのですが、奥出雲牧場のアイスとかもありました。
しかしここは山の上・・・寒くて無理!

お腹の虫も一時的に満足したため、次の目的地へ移動。
次は松江城!
しかしながら駐車場がない、ない・・・車用は色々なところにあるのですが二輪が停められない。車用の係員に聞くとたらい回しの上に「見てわかるけど、ここ四輪だから」プププとか言われる始末。わかっとるわい!笑
1台先客がいた島根ふるさと館のスペースに停められるか聞くと快くOKしていただきました。ステキ!
天守の方へ歩いていくとなんと敷地内に二輪駐車場があるという罠orz
それはさておき
day4-5.jpg
松江城です!でーん。
道中、コスプレ部隊(たぶん違う)がいました。
day4-6.jpg
確か、どっかの城でもやってましたね。熊本城もなんかいたような・・・最近の流行りですかね〜

天守閣より
day4-7.jpg

day4-8.jpg
上まで行くにはかなり急な階段を上ります。膝が悪いと上れませんね、ほんと。
外は暑かったですが、中は涼しく展望も良い場所でした。
お堀を周回?する船の観光もあったり、周囲の武家屋敷群をみたりと観光できることは多いようですよ。

そしてそして、次のスポットへGO!!
次は島根鳥取の県境にある江島大橋です。
day4-9.jpg
こちらはダイハツ新型タントカスタムのCMで使われて有名になった場所で、周囲に観光用駐車場もできたため多くの人が集まっていました。
day4-10.jpg
写真を見てもらえばわかりますが、車は大渋滞!人も大混雑!
手前の横断歩道が青になる間に真ん中で写真を撮る人が続出!という一般道にあるまじき状態でした。GWおそろしい。
地元のテレビ局っぽい人が取材していました。数人インタビューもされてましたね。
day4-11.jpg
遠景より。持っててよかった望遠レンズその2。こちらの方がわかりやすいですね。
day4-12.jpg
あまりの渋滞で橋を渡るのを断念し迂回し境港市へ。途中、江島大橋を横から撮ることができました。
あーあそこを渋滞のろのろ運転しなくてよかったとしみじみ思うのであった。。。

そんなこんなで境港に到着。言わずと知れた鬼太郎の町。
day4-13.jpg
駅前から出迎えてくれます。ポストに鬼太郎がいたり
day4-14.jpg
水木しげる夫妻がいたりします。
day4-15.jpg
17時までは歩行者天国になっているらしい水木しげるロード。このとき17時でちょうど解除になりました。
day4-16.jpg
町は本当に鬼太郎一色でお酒があったり
day4-17.jpg
銅像があったり
day4-18.jpg
水木しげる記念館に鬼太郎がいたり
day4-19.jpg
マンホールも関連キャラがいたり
day4-23.jpg
交番までも鬼太郎がいます。
day4-21.jpg
妖怪成分を補充しているなか、まぐろラーメンというのを発見!これは食べてみようと思ったものの、営業していない・・・あれ時間外かしら。
くっ!このラーメン仕様になったお腹をどうしてくれようか!

ということで、鳥取県の名物であるらしい牛骨ラーメンを食べることに。
day4-22.jpg
お店は米子市の麺屋 無双さんです。
ほぅ・・・これはうまいでござる。独特の臭みがあるのでダメな人もいると思いますが、豚エキスの国で育った私としてはこの程度はなんともなくむしろ良い。そして福岡にはない味のパティーン!うまく言い表せませんが。調子に乗って頼んだチャーハンもうまかったです。御馳走様。

その後、近くのお風呂へ。何気にここが凄かった!
日帰り温泉オーシャン
お値段は¥1340と普通の施設よりは高いのですが、もう至れり尽くせりのサービス内容です。
タオル・館内着はもちろんのこと、休憩スペースはかなりの人数が寝て過ごせる広さがありでかいTVもあります。
マッサージチェアも数台使うこともでき、更にはマンガを読むためのブースやPCブースもあります。全て無料。
お風呂も奇麗でサウナもありますし、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープも数種類。風呂上がりの基礎化粧品も数種類置いてあるという充実よう。なんだこれー!
そんな快適スペースで3時間以上リラックスタイムを過ごしてしまいました・・・

PCブースでブログ更新できたじゃん!と思った方、その通りです。
この通りおやじが謝るので許してください。
day4-20.jpg
ここからルートの再検討後、ペースが落ちブログ記載内容も薄くなってくるため()
1日に2回更新してリアルタイムに追いつこうと思います。
日記は書いてるのでなんとかなる!

はず!


それでは、See you!!

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2014/05/12 13:00 | 日本一周COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。